<< 気になる野球と選挙 | main | 天中 13期7組 クラス会開催 >>

『僕のパパは風になったの』が本になりました。

5

文芸アカデミー(新日本文芸協会)様のご厚意で

私の初めての小説

『僕のパパは風になったの』が本になりました。

http://www.bungei.academy/

 をタップしてください

文芸アカデミーさんで、間もなく発売として紹介されました。

ネット販売で、アマゾン書籍等で購入できます。

もともと、『僕のパパは風になったの』は

ホームページ用に、軽い解像度で撮影したものなので、

写真の精度が悪いため、

この新書用に、撮影出来るカットの大半の写真ページを

新しく撮り直しました。

 

紹介して協力してくれた息子、克明と

文芸アカデミーの編集長さんやオーナーさんに感謝です。

A5サイズで、あくまで小説扱いで製本されているので

写真ページの解像度や紙質は良くありませんが、

すごく満足しています。

写真集以外では念願だった小説本です。

新しく生まれ変わった

『僕のパパは風になったの』を見て頂ければ幸いです。

左右、お話と写真の見やすい形態になっています。

来月初めには出版される予定です。

 

*10月30日 追加    販売されました!

10月23日『僕のパパは風になったの』がネット販売の

アマゾン書籍の新刊として、¥972で発売されました!

アマゾン書籍で検索、開いてから

『僕のパパは風になったの』で検索してください。

興味のある方は、是非一度チェックして頂ければ幸いです。

 

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4802095023/

↑即、見れるこれがリンクです。

 

*11月1日 追加

ホームページ用の『僕のパパは風になったの』削除

早速、「お急ぎ便」で本を買ってくれた友人田野瀬君から、

「作家デビューおめでとう!永井君らしい小説ですね。good job!」

のメールを頂きました。ここで、お礼を言わせてください。

「気恥ずかしいです。いつも見てくれてありがとう!」

それと同時に、

「ホームページ用の『僕のパパは風になったの』とは全然違うので、

同名ではおかしいので削除したら?」のアドバイスで

ホームページ用の掲載を本日、削除いたしました。

 

続けて見て頂いている方、コメントを頂いた皆さん方

申し訳ありません。謹んでお詫び申し上げます。

重ねて、『永井さん家のユキ』も年内か、年明けに

装いも新たに、書籍にして頂くことになりました。

ネット操作できる方は、ネット検索でチェックしてください。

宜しくお願いいたします。

 

*11月3日 追加

美香さん、いつもコメント感謝しています。

すぐに本を買って頂き、ありがとうございます!!

水の波紋の写真、ママのコーヒーを飲むイメージ写真、

気に入ってもらえて嬉しいです!

夢の写真は、私の空想の世界を写真にしました。

『永井さん家のユキ』も年内には新刊として出版の予定です。

ホームページとは一味違った感じで仕上がっています。

新しいページも追加され、より面白くなっています。

是非、買ってください。

 

*11月3日  追加

じゅんこさん、

初めてのコメントですね。ありがとうございます。

このホームページを見て、買って頂けたようですね。

パパの「葉っぱ」を気にいって頂きありがとうございます。

親子には見えなくても

いつも、パパが傍で見守っている事を表現したかったので、

風を感じる「葉っぱ」にしてみました。

また、コメントを待っています。

 

*11月7日 追加

本の出版で、毎日予想外の反響で感激しています。

昔のクラスメイトや親せきから、

嬉しいお便り、電話、メールを沢山頂きました。

中学の恩師、松宮先生からも、

「適格なご指摘と感想を長文の手紙で頂き感激です」

久しく会っていない八幡浜の姉からの励ましのメールには涙がでました。

「いつも見守って頂き感謝です。お兄さんにも宜しくお伝えください」

弘子さん、天気の悪い中、家までわざわざ来て頂いてありがとうございます。

「いつもありがとう!これからも、応援してください!」

つくづく、良い人々に助けられて生きている事を実感しました。

ありがとうございます。

 

*11月11日 追加

俳優の川津祐介さんのブログでこの本を紹介して頂きました

私自身は、ひとっつも川津さんのお役に立てていないのに

いつも助けて頂いてばかりで、感謝に堪えません。

生き方、人との接し方、考え方の全てにおいて、尊敬している方です!

私には、川津さんご自身でよく描かれておられるように

天使を沢山引き連れて生きておられるように感じます。

拙い私ですが、川津さんを見習って、残り少ない人生を最大限生かして、

すこしでも人のお役に立つよう頑張りたいと思います。

http://blog.livedoor.jp/kawazuyusuke/

川津祐介さんのHPブログです。↑

 

*11月12日 追加

何ということでしょう!また川津祐介さんのHPブログで

下記のような記載をして頂きました。涙がでました。

私の家の玄関には、川津祐介さんの描かれた絵があります。

大きな黄色い月で、ピンクのうさぎが羽ばたいています。

そのうさぎと、川津さんの天使を寄越して頂き紹介して頂きました。

原文、原寸でそのまま、コピーしました。↓

実は
この本を書かれた永井照人さんに
私は写真を撮って頂いたことがあります。

その写真は
渋谷仁丹ビルの屋上階に
大きく引き伸ばされて
飾られていました。
(・・・大分、昔のことです。)

永井照人さんのホームページには
今でも、その時の写真が
掲載されています。

ご覧になられたい方は 

http://www.newflash.co.jp
にどうぞ !!!
・・・あんなに、若かった時もあったのです。

川津 祐介

ホームページまで紹介して頂き、ありがとうございました。

感激です。

永井照人。

newflash * NEWS * 10:18 * comments(3) * trackbacks(0) * -

コメント

私のコメントが本文に掲載されるとは‥。言葉足らずですみません。感動したことを書きたかったのですが、送信されてしまいました。お写真もお話も良かったですよ。
Comment by じゅんこ @ 2017/11/03 2:45 PM
ホームページの写真より 本のお父さんの葉っぱが飛び出して動いているように見えるのが 私だけかしら‥。
Comment by じゅんこ @ 2017/11/03 8:26 AM
「僕パパ」買いました!届くまで待ち遠しかったです。写真すっかり変わって、パパの木の葉が愛しくて、、、私は水のカットとママがコーヒーを飲んでるカットが大好き&#128149;夢のカットはどうなってる?最後の著者のページの笑顔いいですね!「ユキ」も本になれば必ず買います。美香。
Comment by 美香 @ 2017/11/03 6:59 AM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ