<< 謹賀新春 | main | 思いのたけ語る使命 >>

猫三昧の日

0

     猫、大好き妻の慰安の為(年明け元旦に愛猫が亡くなったので)
    2月24日、「今日は猫三昧の日にしようか!」と言うことで
    朝、9時家を出発して、息子が副院長をしている桜川の整骨院に行き、

    しっかりと体調を整え?てもらい
    3月菊まで開催予定の

    「CATART美術館」を鑑賞するために心斎橋大丸百貨店へ。
    世界の名画が「キャットアート」に描かれているらしい。面白そう。


    「モニャリザ」、「猫ビーナス誕生」、「またたび拾い」の名画が、
    レオニャルド・ニャ・ビンチや喜多川猫麿・ゴーニャンなどで、
    描かれ可愛さあり、面白さ有りで色彩、タッチなどもそれなりに楽しめた。
    アイデアや手法手段もこういう方法が有るのだと感心させられた。

     昼食は久しぶりに「そばよし」でセイロセットが食べたくなり、直行。
    本店と違って店内は狭く、昼時だったので混んでいたが、

    何とか座ることが出来た。
    セイロやそばの出汁の味が変わっていないので一安心。
     2つ目の予定地、初体験のネット検索の店、「猫カフェ」へ向かう。
    中国語や韓国語の入り乱れた(何故あんなに声が大きいのでしょう?)

    心斎橋筋を南下しながらぶらぶら。
    「かに道楽」の側を通ると、ぷん〜と、いい匂い。
    中国人風の観光客の団体が「焼きがに」をおいしそうに食べていた。
    匂いにそそられたが、まあ、気にせず?千日前通りへ。
    アクセスマップどおり、裏路地を曲がり、ビルの2階へ上がると、
    スレンダーな綺麗な女性が案内してくれた。
    靴を脱ぎ、二人で2000円を支払い、

    ドリンクを注文して猫のおやつの入ったパックを受け取り猫部屋へ。
    予想通り室内は、女学生やペアの男女たちが猫(20匹ほど)とくつろいでいた。
    暖かい気持ちの良い部屋なので、丸くなって寝ている猫が多かった。
    妻も早速スマフォのカメラを駆使して、憧れのロシアンブルーを撮ったり抱いたり。
    久しぶりの猫に癒されているようだった。
    (CAT-CAFE RAGDOLL)
    猫丸と猫鍋

    猫3態

    そういう私も用意していたタブレットで、

    白猫のマシュマロ君を撮ったり、膝に乗せたり。
    思っていた以上に(失礼!)毛並みも良く、

    すべての猫がよく手入れがされていたのには驚いた。
    例の美女も、しきりにコロコロでじゅうたんの猫毛を掃除していたり…。
    1時間が経って、次の目的地に行くため、また雑踏の中へ。

     車の中からよく見ていた、行列の出来る店「名代のおはぎ」玉製家へ。
    以前、食べたことがあったが記憶が薄く?て、
    今日は、時間があるので覚悟して並ぶことに!

    (今まで並んでまで買う事は、まずなかったが…)。

    寒い風がもろに吹きすさぶ中、

    「もう帰ろうか?」と何度となく言いながら、忘れた頃に進む列につられ、
    並ぶこと1時間半!(人生、待ち時間最高記録です!)
    やっと小さな店内に入ると、

    品の良い綺麗なおかみさんが「こし餡は売り切れです。きなこと粒あん、

    幾つずつにされますか?」って。今日中に食べたほうが良いようなので、

    二人なので最小の6個入りを注文!
    注文後、中のご主人が作って詰めるので 時間がかかる理由がやっと読めた。
    しっかり、芯から身体が冷えて、帰るに帰れず?
    「1杯飲んで帰るか?」って、予定外の居酒屋へ。
    二人とも、言い訳にならない、冷た〜い生ビールや焼き鳥を身体に入れて、
    地下鉄で自宅へ帰ったのが、PM6時過ぎ。
    さっそく「おはぎ」を食べる。塩味がきいていて、

    あまり甘すぎず、小ぶりのおはぎのため6個をきれいに食べる事が出来た!

    (孫が来てればあげるのに…、とか、何とか言いながら…)
    まあ、そんな、こんなで、

    のべ、10時間の癒しと!お疲れの「猫三昧の日」でした!  永井照人。

    *3人組の美香さん、コメントありがとうございました。
     城崎の手打そば確かにおいしいですね!私も蕎麦好きで
     「出石そば」も、長野の駅前で食べた「信州そば」も、
     山形のそば街道の「板そば」も忘れられません!
     大阪もおいしいおそば屋さんが記載出来ないぐらい沢山ありますが、
     関西はやはりお出汁のおいしさだと思います。猫三昧ではなく
     蕎麦談義になってしまいそうです。何事も奥が深いですね!
     ところで、蕎麦の花が咲き乱れる風景って最高ですね!
     また、コメントを下さい。永井照人。

    newflash * NEWS * 12:55 * comments(1) * trackbacks(0) * -

    コメント

    永井さんと同じコースで大阪巡りしましたよ。
    丁寧に書いてあったので 、ねこ好きの友だちと3人で大阪ヘ!
    ありがとうございました。
    おそばは、地元の城崎のが良かったかな?すみません。
    Comment by 井上美香 @ 2016/02/28 1:13 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ